おまとめローン

おまとめローンはCMなども流されていて一見いいように思われるかもしれません。いろんな金融機関から借りていたのを一本化して、金利を安くできるという謳い文句には、惹きつけられるものがあることは否めないでしょう。しかし、おいしい話には裏があることも事実なのです。

 

もちろん、メリットはあります。借りたものを一本化するだけでも、見通しがよくなりますし、金利が実際に安くなるということもあり、これによって借金を完済された方も当然大勢いらっしゃいます。ですから、これが一概に悪いとは言えません。

 

しかし、金利が安くなるかどうかというと疑問も残ります。多重債務に陥っているわけですから、もはやそんなに債務者を信用できる状態にはないわけで、金利はかなり高いものにせざるを得ないのです。また、債務の引き直しが行われないというのも大きい欠点です。いわゆる過払いに関して、本来であれば、その分を返してもらって然るべきなのですが、それをわざわざ金融機関の側で行うということはないということです。さらに、おまとめローンにすることで、保証人などを追加で要求されたりもします。こうなると状況はますます悪化したと言わざるを得ません。

 

このように、おまとめローンには様々なデメリットがあります。ですから、最初は、司法書士や弁護士に債務整理をしてもらった方がいいということが言えます。特に過払いを返してもらうことで劇的に改善することもあるので、この点は要注意です。